毛深いけど大丈夫?脱毛サロンで対応できる濃さって?笑われない?

脱毛を考えている方の中には、「私、かなり毛深いんだけど大丈夫かしら…」と心配で、なかなか踏み出せない方もいると思います。

 

「毛深すぎて、お店の人に笑われたりしないかな?」とか、「そもそも毛深さが理由で、脱毛を断られてしまうのでは?」という不安を抱えているかもしれませんね。

 

しかし、脱毛サロンでは毛深さが理由で施術を断られることはまずありません。というのも、サロンでの脱毛は薄く細い毛よりも、濃くて太い毛のほうがむしろ効果が高いからです!

 

また、毛深さで悩んでいるからこそ脱毛を前向きに考えるのが普通ですし、エステティシャンの方は毎日のようにいろいろな人の毛を見ているのですから、「笑われたらどうしよう」なんて心配も無用ですよ♪

 

毛深さが気になる方こそ、ぜひ脱毛サロンでツルツルのお肌を目指しましょう!

 

人一倍毛深い場合、サロンで脱毛を断られることはある?

「私はただ毛深いんじゃないの。本当に人一倍すごいの!!」と思われている方もいるでしょうが、脱毛サロンのホームページを見ても、「毛深すぎる方はお断り」と書かれているところはありません

 

むしろ毛深さで悩んでいる方のためにあるようなサービスなのですから、気後れすることはまったくないんです!

 

実際、毛深い方ほど自己処理するよりもプロによる脱毛を受けたほうが多くのメリットがあります。

 

毛が太かったり量が多かったりする場合、何といっても自己処理に時間がかかってしまいますよね。脇の毛にしても、毛抜きで一本一本すべて抜くのはかなり疲れます。

 

また、カミソリやシェーバーで処理できるのは毛穴から出ている毛だけですから、ポツポツした黒い跡が残ってしまいますし、肌がカミソリ負けして炎症を起こしたり、皮膚が厚くなったりする可能性もあります。

 

だからこそ、脱毛サロンやクリニックなどで、プロの手による脱毛を受けたほうが圧倒的にラク&安全なんです!

 

そもそも、毛深いほうが脱毛効果は高い!?

「毛深すぎると、サロンで脱毛を断られてしまうんじゃ?」と不安な方も多いと思いますが、実際は濃くて太い毛ほど脱毛効果は高くなります。

 

というのも、サロンで行われている光脱毛や、クリニックで行われている医療レーザー脱毛は、いずれも毛のメラニン色素に反応して毛根にダメージを与えるからです。

 

逆に、薄くてポヤポヤした細い毛のほうが光は反応しにくいため、効果を実感できるまでにやや時間がかかってしまいます。

 

特に、脇やVラインの毛は太い場合が多く、効果を実感しやすい部位です。不安な方は、まずこれらのパーツから試してみることをオススメします♪

 

毛深さだけで断られることは、まずない!

脱毛サロンの公式ホームページを見ますと、施術を受けられないケースとして以下のような項目がよく挙げられていいます。

 

  • 敏感肌の方
  • アトピーの方
  • ・日焼けをして間もない方
  • ・飲酒したばかりの方
  • ・持病のある方(病気の種類による)
  • ・ケロイド体質の方
  • ・皮膚に何らかの異常がある方

 

一方、「毛深すぎる方」と書かれているサイトは見つかりません。ですから、毛深くて悩んでいる方も安心して、まずは初回のカウンセリングに行ってみてくださいね。

 

毛深いと完了までどれくらいの期間がかかる?通う回数は?

「でも、毛深いと脱毛が完了するまで長い期間がかかるのでは?」という心配があると思いますが、これは毛の量や部位によっても異なります。

 

上でご説明した通り、基本的に太く濃い、いわゆる「剛毛」ほど光の反応がよく、脱毛効果は高めです。ただし毛の量が多い場合、すべての毛をまんべんなく脱毛するにはやや時間がかかる可能性はあります。

 

つまり、「剛毛でも毛の量が少ない場合は早めに脱毛が完了しやすいけれども、毛の量が多い場合は通う回数が増える可能性がある」ということですね。

 

特に、細く柔らかい毛の多い背中や手足などは、満足のいく状態になるまでに時間のかかりやすい部位です。

 

ですから、毛の量が多めな方は「回数無制限で通える脱毛サロン」を選ぶことをオススメします。回数無制限なら、決まった料金でとことん通うことが可能です。

 

もしくは、「なるべく短期間で脱毛を完了させたい!」という場合は、クリニックで医療レーザー脱毛を受けるという方法もあります。医療レーザー脱毛は、サロンで行われている光脱毛(フラッシュ脱毛)よりもハイパワーのため、脱毛効果が高く、サロンよりも短い期間で脱毛を完了できる可能性が大です。

 

ただし、光脱毛に比べると痛みを感じやすかったり、費用が高かったりするデメリットもあるため、初回限定のトライアルがあるならまずは試してみた上で決めるようにしましょう。

 

毛深いからってスタッフの人に笑われない?

毛深い方にとって、人の目はどうしても気になるもの。「サロンに通ったら、エステティシャンの方に笑われてしまうのでは…」というデリケートな悩みを抱えている方も多いかもしれませんね。

 

しかし、その心配はまずありません!その理由は、おもに以下の3つです。

 

エステティシャンは、いろいろな毛を見慣れている

脱毛サロンで働くエステティシャンの方は、毎日のようにさまざまな人の毛を目にしています。

 

脱毛をしに来店するお客さまの中には、もちろん毛の量が多い人も剛毛の人も山ほどいるはずです。むしろ、そういう人のほうが「脱毛しよう!」と思いますよね。

 

ですから、エステティシャンの方にとって毛深い女性を見ることなど、もはや日常茶飯事といっても過言ではないでしょう。それよりも、プロとしてお客さまの毛の量や質をじっくり見極めた上で、「どれぐらいの回数が必要か」「どのマシンが効果的か」「照射レベルはどの程度に設定するべきか」といった現実的なことを考えるのです。

 

間違っても笑われるような心配はありませんので、安心して通いましょう!

 

自己処理をしてからサロンに行ってもOK

そもそも、毛をぼうぼうに生やした状態で脱毛サロンに行くことはありません。

 

多くのサロンでは、生えてきた毛が気になる場合、カミソリまたは電気シェーバーでの自己処理をOKとしていますので、ジャングル状態のままお店に行く必要はないのです。

 

VIO脱毛の恥ずかしさは誰でも一緒!

 

脱毛サロンで見られて恥ずかしい場所といえば、やはりVIO(アンダーヘア)ですよね。

 

紙ショーツは履きますが、ふだん人様にはとても見せないようなポーズで脱毛を受けますから、これはもう毛深い人であれそうでない人であれ、最初は平等に恥ずかしさを感じます。

 

しかし通ううちに慣れてしまって気にならなくなりますので、「最初だけ」と思って乗り切りましょう!

 

「脱毛して人生が変わった!」−毛深い人の口コミをご紹介!

毛深さで悩んでいた人こそ、脱毛を受けると生まれ変わったような感動を覚えるもの。ここでは、実際に脱毛サロンに通って毛深さを克服した人たちの口コミをご紹介します♪

 

「毛深さを見られるのがいやで、最初は通うのに少し勇気がいりましたが、思い切って行ってみて本当によかったと思います。私は毛の量が多めなので、5回目ぐらいからようやく効果を実感できるようになりましたが、今ではほぼ満足のいく状態になりました!」

 

「スタッフさんと一対一の個室での施術なので、恥ずかしさはなかったです。剛毛で悩んでいた脇は、4回ぐらい通った時点で早くも半分程度に減り、1年経過するころにはほとんど処理が必要ないレベルに!以前は夏は憂鬱でしたが、今は堂々とノースリーブや水着を楽しめています」

 

「毛が気にならなくなっただけではなく、肌もキレイになったのがすごくうれしい!カミソリで処理していたころは常にプツプツが残っていたし、皮膚全体が固く黒ずんでいた感じでしたが、サロンで脱毛を受けるようになってからはなめらかでツルツルの肌になりました」

 

もちろん、脱毛の効果の感じ方には個人差があり、中には「サロンでは時間がかかりそうだったから、途中でクリニックに乗り換えた」という人もいます。

 

しかし、いずれにしても「脱毛は受けてよかった!」という感想を持っている人が多いようです。

 

まとめ

ここまでご説明した通り、毛深さが原因で施術を拒否されたり、スタッフの方に笑われたりするようなことはありませんので、脱毛を受けるのをためらっている方は、まずは初回のカウンセリングから気軽に受けてみてはいかがでしょうか?

ただし、毛の量が多い方は脱毛完了までにやや期間がかかる可能性がありますので、サロンの場合は回数無制限のコースを選ぶことをオススメ
します。

 

また医療レーザー脱毛の場合も、コース終了後に追加照射を受けられるかどうかを必ず確認することが大切です。

 

毛深い女性こそ、脱毛にチャレンジして毛の悩みから解放されましょう♪