ブライダル脱毛するならどっち?フラッシュ脱毛とレーザー脱毛徹底比較!

女性に生まれた人にとっての一大イベント。それは結婚式です。誰の結婚式に出席しても、みんな本当に綺麗で輝いています。ウェディングドレスを着ることは、女性にとっては大きな憧れです。そんな憧れのウェディングドレスですが、腕や背中を露出することになります。

 

もしムダ毛の処理がきちんとできていなければ、折角のウェディングドレスが台無しになってしまいます。自己処理をしても良いのですが、背中なんかは自己処理が難しいです。腕なども、肌トラブルを起こしてしまったら大変です。

 

ですから結婚式の前には、ブライダル脱毛と言って、エステサロンやクリニックで綺麗に脱毛をするという女性が多いのです。もしこれから結婚式を控えている女性がいるのであれば、脱毛やブライダル脱毛に関して詳しく説明していくので参考にしてください!

 

■フラッシュ脱毛とレーザー脱毛比較

 

まず脱毛について説明していきます。脱毛にはエステサロンのフラッシュ脱毛と、クリニックなどの医療機関でのみ施術できる医療レーザー脱毛の2種類があります。
2つの脱毛の違いを表にしてみました。

 

  フラッシュ脱毛 医療レーザー脱毛
仕組み 複数の波長を含んだ光を広範囲に照射していく 単一の波長で集中的に熱を集めて照射する
永久脱毛 できない できる
痛み 少ない フラッシュ脱毛よりは痛い
効果 効果が出るのに時間がかかる 効果が出るのが早い
回数や期間 2年以上通う場合もある 少ない回数で効果が出る
万が一の時の対応 出来ない 医師がいるため対応できる
金額 安い フラッシュ脱毛より高額

フラッシュ脱毛のメリットは?

フラッシュ脱毛というのは、広範囲に複数の波長を含んだ光をあてて毛にダメージを与えて脱毛をしていきます。フラッシュ脱毛は照射するパワーが弱いので、肌への刺激が少ないです。なので、医療レーザー脱毛に比べると、痛みを感じにくいというメリットがあります。

 

また、高額なイメージがある脱毛ですがフラッシュ脱毛は医療レーザー脱毛に比べるとリーズナブルです。月額払いの全身脱毛プランがあるサロンも増えてきているので、費用をあまりかけたくないという人にもおすすめです。

 

フラッシュ脱毛のデメリット

フラッシュ脱毛のデメリットとしては、効果の出方が遅く、何度も施術に通わなければならないということです。筆者の場合、2年くらい通いましたが満足できる効果を得ることができず、結局通うのを辞めてしまいました。また、フラッシュ脱毛で永久脱毛をすることはできません

 

金額がいくら安くても、効果が感じられないのであれば意味があまりないように思います。また、サロンは医療機関ではありません。万が一肌トラブルが起きたとしても、サロンスタッフには対応することができないというデメリットもあります。

 

医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛のメリットとしては、効果が高いということです。筆者はサロンでのフラッシュ脱毛の後に、クリニックで医療レーザー脱毛をしました。数回しただけで効果を実感することができて、大満足でした!また医療レーザー脱毛は威力が強く、毛根を破壊することができるので、永久脱毛が可能となっています!

 

また、事前に遺志により診察もありますし、施術をしてくれるのは医療の資格を持っている看護師さんです。何かあったときもすぐ対応してもらうことができます。安心して脱毛できるという大きなメリットもありますよ。

 

医療レーザー脱毛のデリット

医療レーザー脱毛のデメリットとしては、フラッシュ脱毛に比べると金額が高いということがあります。クレジットの分割払いや医療ローンに対応してくれるクリニックもあるので、相談してみましょう!

 

それから、医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より効果が高い分痛みが強いようです。筆者は我慢できましたが、確かにサロンのフラッシュ脱毛より痛みが強かったです。

 

ですが医療機関だと、麻酔を使うこともできるので、痛みに弱い人でも安心できるのではないかと思います。トラブルを防ぐためにも、皮膚が弱い人は施術前にちゃんとそのことを相談してくださいね。

 

■ブライダル脱毛の価格

ブライダル脱毛でする部位としては、

  • 背中上部
  • 襟足
  • 両肘下
  • 両肘上
  • ワキ

で十分でしょう。

 

上記の部位以外にももし余裕があるのであれば、手の甲や手の指、顔の脱毛をするのもおすすめです。予算を抑えたいとか、最低限の脱毛で良い!というのであればこの5部位で十分でしょう。

 

フラッシュ脱毛の場合ですが、
例として全身脱毛もパーツごとの脱毛も対応してくれる「ミュゼプラチナム」を見ていきます。ミュゼで上記の5か所を脱毛するのであれば、フリーセレクト美容脱毛コースがおすすめです。こちら「気になる箇所と回数を自由に選んで、お悩みやご希望に合った自分だけのオリジナルプランでお手入れできる。脱毛箇所もいつでも変更できて、アレンジ自在」というプランとなっています。

 

このプランで見てみると、両ワキ脱毛はプレゼントでついてくるので、背中上部・両肘上・両肘下・襟足をセレクトすることになります。それぞれ1回の施術が9000円かかるので、5部位あわせた1回の施術が36000円です。6回の施術で216,000円程度です。

 

なんか面倒だ!という人は、全身脱毛をしてもいいでしょう。最近は全身脱毛専用のサロンも増えていて、月額10,000円以下で全身脱毛をすることもできます。お得なキャンペーンをしているサロンも多いですよ。

 

次に医療レーザー脱毛の金額です。
医療レーザー脱毛については例として、有名な湘南美容外科を見ていきます。湘南美容外科では、ワキ脱毛が回数無制限で3,400円です。うなじ6回28,750円・両肘上6回81,000円・両肘下6回81,000円で194150円です。

 

6回の施術で比べてみると、ミュゼプラチナムよりも金額が安いですね!全身脱毛だと6回で435,370円です。全身脱毛をするとなると、ミュゼプラチナムのほうが安いでしょう。

 

価格はサロンやクリニックでかなり差があるので、予算にあったサロンやクリニックを選びましょう!キャンペーンでお得に脱毛できる場合もありますから、その辺も詳しくリサーチする必要があります。

 

■ブライダル脱毛にかかる期間

ブライダル脱毛って、どれくらいの期間が必要か知っていますか?普通に脱毛に通う場合は、「いつまでに脱毛する!」ということは特にないと思います。ですがブライダル脱毛では、結婚式当日にはツルツルのムダ毛レス肌になっておかなければなりません。

 

フラッシュ脱毛の場合、個人差はありますが10回以上通わないと脱毛効果を感じることは難しいでしょう。医療脱毛であっても、4回以上はしないとちゃんと効果は感じられないかと思います。もし結婚式の予定が1年後など、余裕があるのであれば結婚式に向けて、今からでも脱毛に通うようにしてください。

 

気が付いたら結婚式が3か月後だ!!という人も、諦めないでください。実は結婚式当日に綺麗にしておくだけなら、十分間に合いますよ。

 

というのも脱毛というのは、一回施術を受けると、1週間〜2週間くらいすると毛がポロポロと抜け落ちてくるのです。毛が抜け落ちてくれると、1ヶ月程度は毛が生えず綺麗な状態を保っておくことが出来るのです!なので、結婚式予定日のだいたい3週間前くらいに脱毛にいって施術を受ければ、ちょうど結婚式の時には毛が抜け押していて綺麗な状態だと思われます。

 

そうやってギリギリの状態でも間に合うかもしれませんが、できれば2〜3回は脱毛をした状態で結婚式に出てほしいと思います。

 

理想的なスケジュールとしては

結婚式4か月前に1回目の施術を受けて脱毛の効果の出方をチェックする
結婚式の3週間前に2回目の施術を受ける

 

です。初めて脱毛をする人であれば、どれくらい1回の施術で毛が抜けるか分からないからです。

 

結婚式の日に、毛が生えてきた!!どうしよう!!という状態にならないためにも、結婚式が決まったらできるだけ早くから脱毛に通うことをおすすめします!もし最悪、当日に毛が生えてしまったとしても、脱毛を1回でもしていれば、1回も脱毛していないときよりも自己処理が楽にはなっているでしょう。通えば通うほど、どんどんムダ毛が薄くなっていくのでおすすめです。

 

■ブライダル脱毛ができる部位

ブライダル脱毛で脱毛をする部位としては最低でも

  • うなじ
  • 背中の上部
  • 腕全体(両肘上と両肘下)

です。結婚式には多額の費用が掛かります。もし余裕があるのであればこれに追加して

  • 手の甲

の脱毛もすることをおすすめします。顔の脱毛をすることで、化粧のノリがぐっと良くなってくれますよ。顔の脱毛に対応していない脱毛サロンやクリニックもあるので、事前にちゃんとチェックしておきましょうね。もしミニドレスなどを着る予定があれば、脚の脱毛もしておくといいかもしれませんね。

 

見えない部位も綺麗にしておきたい!という人は全身脱毛をして、全身まるっと綺麗にしても良いですね。

 

■フラッシュ脱毛より医療クリニックをおすすめする理由

さて、ブライダル脱毛やフラッシュ脱毛・医療レーザー脱毛についてみてきましたが、結論を言うと、クリニックの医療レーザー脱毛でブライダル脱毛をすることをおススメします。
その理由を詳しく説明していきましょう。

 

肌トラブルを起こさないために

脱毛は安全であるとはいえ、肌トラブルが起きる可能性がもちろんあります。結婚式当日に、肌に傷が残った!なんてことになったら大変です。出来るだけ安心安全な医療レーザー脱毛のほうをおすすめします。

 

フラッシュ脱毛を行うサロンでは、実は資格を持っていなくても施術をすることができるのです。脱毛や脱毛機、肌についてあまり詳しくないスタッフが担当する可能性も、もちろんあるようです。その点クリニックでの医療レーザー脱毛は医療行為に当たります。資格がない人が施術を行うことはできません。医療レーザー脱毛は、医療の資格を持ったスタッフのみが施術をしています。

 

もし肌トラブルがあったとしても、サロンでは対応することができませんが、クリニックであれば医師がいます。すぐに対応や処置をしてくれます。施術後も炎症を抑えるクリームを処方してもらうことが出来ます。

 

アトピー肌や敏感肌の人であっても、事前に相談して皮膚の状態を診察してもらえるので、安心して脱毛をすることが可能なのです。

 

 

効果が高いから

医療レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛に比べると痛みが強いようです。でもそれは逆をいうと「効果が高い」ということでもあります。医療レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりパワーが強いので、効果が出るのも早いです。医療レーザー脱毛をしておけば、結婚式当日にはツルツルすべすべの肌で臨むことが出来ますよ!

 

フラッシュ脱毛であっても、部位によっては痛みがあります。ブライダル脱毛で施術を受ける部位であれば、医療レーザー脱毛でも我慢できる痛みです。どうしても痛みが怖いという人は、クリニックであれば麻酔を使うこともできるので安心してくださいね!

 

筆者はフラッシュ脱毛も医療レーザー脱毛もどちらも経験していますが、医療レーザー脱毛も麻酔を使うほどの痛みは感じませんでしたし、フラッシュ脱毛であっても強い痛みを感じることはもちろんありました。

 

同じ痛みがあるのであれば、やっぱり安全なクリニックでの医療レーザー脱毛のほうがオススメできると思います。

 

■まとめ

 

結婚式において、ブライダル脱毛って必要なの?って思う人もいるかもしれません。自己処理で良いじゃん!って思うかもしれませんが、ブライダル脱毛で必要な部位であれる「背中」や「うなじ」は、自己処理がかなり難しいし危険です。

 

カミソリで剃ることで皮膚を傷つけてしまったり、毛抜きで抜いて埋没毛になってしまうことだって考えられます。その点サロンやクリニックで脱毛すれば、プロが綺麗に脱毛してくれますし、ケガやトラブルも自己処理よりかは起き辛いです。

 

とはいえ脱毛もお金がかかります。予算もあるでしょうから、いろんなサロンやクリニックを検索して、自分に一番合ったものを見つけましょう。

 

サロンでもクリニックでも、事前のカウンセリングというものを行っていますので、気になったらとりあえずカウンセリングを受けてみてくださいね。テスト照射をしてもらうことも出来ます。できるだけ綺麗な状態で臨みたい結婚式、ムダ毛レスな素肌でドレスを着てください。