脱毛サロン・コロリーがオープン!価格や脱毛部位・サービス内容をリサーチ!

 

2017年4月15日、「コロリー(coloree)」という脱毛サロンがオープンしました。全国店舗数No.1で顧客満足度も高い脱毛サロン「ミュゼ」をご存じでしょうか?コロリーは、同じ会社が運営している姉妹店として、「全身脱毛」を専門にしたシンプルでわかりやすい料金設定が魅力。では、特長やキャンペーン情報、口コミなどを詳しくご紹介していきましょう!

コロリーとは

運営会社・店舗数・営業日

コロリーの運営会社は、株式会社ミュゼプラチナム。美容、化粧品企画・製造・販売、小売業、メディア販売を事業内容としている全国規模の大きな会社です。代表的なお店として有名なのは美容脱毛サロンのミュゼプラチナムで、店舗数・売上・顧客満足度が美容脱毛業界でNo.1!全身脱毛を希望する人がより通いやすいように今回立ち上げられたのがコロリーです。

 

サロンのある場所は全国に64店舗。店舗がない都道府県もありますが、北海道から沖縄までと広範囲。営業時間は店舗によってバラバラですが、夜の8時や9時がほとんどです。予約や問い合わせなどの受付時間は、午前10時から午後7時まで。定休日はありません。

 

脱毛方法・脱毛部位・脱毛機器

光脱毛には「S.S.C.脱毛」「IPL脱毛」の2種類があって、光を使って毛根近くにダメージを与えるという仕組みは同じ。コロリーではS.S.C脱毛が取り入れられていて、IPL脱毛より痛みが少なく肌へ与えるダメージが弱いというメリットがあります。

 

「全身脱毛」と聞くと体中のムダ毛がなくせるのか?と気になるところですよね。コロリーで脱毛できる部位は全身48箇所で、両わき・ボディ・腕・脚・VIOに加えて顔の鼻下とあご周りも脱毛できます。だた、「顔」に含まれる眉下・眉間・もみあげなどの箇所については脱毛できないので注意が必要です。

 

コロリーが導入している脱毛機器は、ミュゼプラチナムと同じ「ミュゼエクスプレス」というマシンです。ミュゼが独自に開発した最新の高速マシンで、照射スピードが速く美肌トリートメント効果も高めます。全身脱毛は施術時間が長くなるため、寒さや疲れを感じやすくなるとか。短時間で施術が受けられるのは、とてもうれしいですね。

 

回数・料金・支払方法


全身脱毛の料金は、脱毛部位を選択できたり、定額制・回数制など料金の支払方法に違いがあったりと難しいですよね。コロリーの料金は、回数と支払方法を選ぶだけなので至ってシンプル。回数は、はじめのカウンセリングで相談できます。毛・肌の状態をみて目安の回数をアドバイスしてもらえるので安心ですよ。

 

支払方法は、「現金」「クレジットカード」「信販会社のローン」の3種類から選びます。また、現金やクレジットカードは、「一括払い」「分割払い」の2種類から選びます。コロリーの料金は、12回コースで信販会社ローンの36回払いを契約した場合、月々9,500円(税抜)のトータル342,000円(税抜)。決して安い金額ではないので、一括払いをすると家計的に苦しくなる可能性が。分割払いのほうが楽かもしれませんが、別途手数料がかかってくることを覚えておきましょう。

 

12回コース以外の料金は、無料カウンセリングを受けに来たときに教えてもらえるようです。また、料金についての割引は、今のところ下記でご紹介するグランドオープンキャンペーンしかありません。ほかのサロンで見かける「学生割」「友達紹介割」などは実施されていないようです。

 

サービス内容

では、コロリーの魅力ともいえるサービス内容を見ていきましょう!

 

無料カウンセリング

はじめて来店した時は、すぐに施術へ取り掛かるのではなく、カウンセリング室でヒアリングが行われます。ムダ毛についての悩み相談や今の肌状態のチェックをしてもらえますが、すべて無料。料金などについても教えてくれます。契約が前提と思いがちですが、コロリーでは無理な勧誘を一切しないのがモットーなので、自分に合わないなと思ったら帰宅してもOKです。

 

また、カウンセリングの後は、施術室にて毛質・毛量などをチェック。十分に毛・肌の状態を把握してから施術を行ってくれるので安心できます。

 

完全個室制

コロリーは完全個室制。つまり、施術を受ける場所として1部屋もうけられているということです。ほかの脱毛サロンでは、仕切りで区切られていたり天井ちかくに空間があったりと、ほかの人の話し声・機械音がする場合があります。完全個室制なら、そういった心配がないのでリラックスしながら落ち着いて施術ができますよ。

 

衛生面に配慮


施術中は、バスタオルなどをからだに巻いていますが、着てきた服・下着は必ず脱いで行います。また、ベッドに横になるので枕を使用します。つまり、はだか同然でコロリーが用意した物を身に付けるということ。ほかの利用者も1度は使用している可能性が高いので、きちんと洗濯してあるかどうか気になりますよね。

 

コロリーは、すべての施術室にあるリネン類(タオル・バスタオル・枕など)をプロのクリーニング屋に依頼して清潔を保っています。お店のなかでごそっとまとめて洗濯機に入れ、適当に乾かすなどはしていないので、安心して肌に身に付けられますね。

 

施術後の保湿ケア

施術直後は毛穴が活動しにくくなっているので、もともと肌にあった皮脂・汗による水分が蒸発してしまいます。肌が敏感な状態なので、そのままにしておくと赤み・かゆみなどの肌トラブルが生じてしまいます。つまり、肌が乾燥しているので保湿が必要だということですね。

 

コロリーでは、施術後に保湿ケアを行ってくれるので安心。また、それに使用する保湿ローションは「薬用スムーススキンコントロールミルクローション(無香料)」といい、ミュゼプラチナムでも使われているものです。

 

このミルクローションは、保湿・美白・肌を守る効果があって、医薬部外品として実際に販売されています。ノンシリコンで施術中の光の影響を受けないため、施術当日でも使用OK。肌の保湿が重要な脱毛期間中に、必須アイテムとしてもっている人も多いようです。

 

キャンペーン内容

3ヶ月分無料0円キャンペーン

コロリーでは、2017年4月現在グランドオープンキャンペーンを実施中です。なんと、全身48部位の脱毛料金が3ヶ月分も無料に。キャンペーン期間は2017年4月1日〜5月31日です。

 

では、通常料金と比べてどれくらいお得になるかをみてみましょう。
*12回コース、信販会社で分割払いを契約した場合
・通常料金:9,500円×36回=342,000円(税抜)
・キャンペーン料金:9,500円×36回−(9,500円×3回)=313,500円(税抜)

 

キャンペーンでは3回分が無料になるので、通常と比べて28,500円(税抜)お得になります。5月末までの期間限定なので、少しでも気になる人は早めの契約がおすすめ。ただ、脱毛サロンは通常何かしらのキャンペーンを1年中行っているので、6月からもお得なキャンペーンが実施されるかもしれません。脱毛を焦っていない人は、今後のキャンペーン内容も要チェックです。

 

コロリーって実際のところどうなの?

コロリーは2017年4月に新しくオープンしたばかり。実際に訪れた人はどのように感じているのでしょうか?口コミをご紹介していきましょう!

 

良い口コミ

・公式ホームページを見ると、詳しい料金表や保証制度の内容などが書かれていなかったので、気になって無料カウンセリングを受けにきた。受付やカウンセリングのときに感じたのが、スタッフの方たちの丁寧な受けごたえと話し方。人見知りなので自分の毛の悩みを伝えるなんてできないと思っていたが、なんでも話せた。
・ラットタット時代から通っているが、今回コロリーに店名が変わったことでなにが違うのだろう?と気になっていた。もともと予約していた日に施術を受けたが方法が少し違っただけで特に気になるところはなかった。むしろ、痛みが少なくなったかも。効果は実感済みなので、今後も続けて通うつもり。
・以前、ほかの脱毛サロンへ通っていたが、完了せずに有効期限が過ぎてしまったため、再度脱毛へ行こうと思っていた。そこで、新しくオープンしたと話題のコロリーへ。完全個室制ははじめてだったが、スタッフの方とわたしだけの静かな空間で、とてもリラックスしながら施術を受けられた。
・どうせやるなら全身の毛をなくしたい!と思い、全身脱毛ができるサロンを探していた。料金プランがわかりにくいところばかりで、脱毛箇所や回数など自分に合ったものを決められないと迷っていたときにコロリーを発見。「全身脱毛美容コース」のみでわかりやすいし、無料カウンセリングでスタッフさんに回数を提案してもらえたので契約した。VIOと顔以外は特に強い痛みを感じなくてチクチクするだけ。痛いところもゆっくりと照射してくれるので思いやりを感じられる。

 

悪い口コミ

・以前、ラットタットで脱毛をしていた。IPL脱毛だったが、コロリーではSSC脱毛になるとか。IPL脱毛が良いと思ってラットタットを選んだので、効果に違いはないかと不安でたまらない。
・新しくオープンしたばかりなのでお客が少なく予約が取りやすいと聞いていたが、実際は電話がつながりにくく予約が取れるまでに時間がかかる。しかも、受付時間が限られているので仕事以外の時間でつながりにくい電話をするのは一苦労。ほかの脱毛サロンのように、24時間受付のWEB予約ができるようになるともっと楽だと思う。
・コロリーの詳しい料金を電話で聞いたが、「無料カウンセリングで聞いてください」の一点張り。そのままカウンセリングの予約をして、予約日にコロリーへ行き聞きたいことは解決したが、もう少し電話で詳しい情報を教えてくれても良いのでは?
・新しく開店したということで、気になって無料カウンセリングを受けに行った。店内の雰囲気・スタッフの接客態度は満足できる。ただ、施術中の痛みが弱すぎて本当に効いているのか心配。まだ1回しか施術を受けていないので今後に期待したいが、今のところお金と時間の無駄だったかもと後悔している。

 

ミュゼと姉妹店って本当なの?

ミュゼと比べて違うところ

ミュゼプラチナムの姉妹店としてオープンしたコロリー。ミュゼはパーツメニューが豊富で部位ごとに脱毛できるのに対して、コロリーが用意しているコースは全身のみです。ほかにも、店舗数や予約方法などそれぞれで違うところが。比べてみましたので、ぜひご参考にしてください!

 

*店舗数

・ミュゼ:180店舗以上(海外にも店舗あり)
・コロリー:64店舗

 

*予約方法

・ミュゼ:電話・来店時・公式アプリ(ミュゼパスポート)
・コロリー:電話・来店時

 

*全身脱毛の部位

・ミュゼ(全身脱毛コース):18部位(顔以外すべて)
・コロリー:顔(鼻下・あご周り)を含む全身48部位

 

*全身脱毛に関する割引

・ミュゼ:・12,000円(税込)以上の契約で両ワキ+Vラインは回数無制限、アプリダウンロード&4回以上の契約で通常の半額、その他紹介特典あり
・コロリー:3ヶ月分無料キャンペーン中

 

おすすめなのはどちらのサロン?

 

ミュゼはこんな人におすすめ!

・必要な部位だけ脱毛したい人
・ミュゼへ行っている友人と一緒に脱毛へ通いたい人
・予約状況を見たい、キャンセル待ちをしたい人

 

ミュゼは、両ワキやVIOのデリケートゾーンなど、部位を特定して脱毛したい人におすすめです。また、家族・友人・会社の同僚などのなかにミュゼへ通っている人がいる場合は、その人の紹介で契約すると、紹介特典で脱毛に使える9,000円分のチケットがもらえます。紹介してくれた人にも同額のチケットが渡されるので、どちらにもうれしい特典です。ミュゼでは、アプリを使った24時間受付の予約が可能。キャンセル待ちができるので、少しの空きも見逃しません。

 

コロリーはこんな人におすすめ!

・全身脱毛と顔の脱毛も同時にしたい人
・清潔感のあるオープンしたての新鮮な場所で施術を受けたい人
・予約をスムーズに取りたい人
・1日で1回分の脱毛を終わらせたい人

 

コロリーは、からだ中と鼻下・あご周りの脱毛をしたい人におすすめ。オープンしたてなのでまだ利用者が少なく、予約がスムーズに取れる可能性が高いです。また、ラットタットやエタラビ時代に使用していた場所ではありますが、内装や脱毛機器などリニューアルしている部分が多いので新鮮さが感じられますよ。全身脱毛は、通常1回の施術時間が長くなるため1ヶ月に2回ほど通う場合がありますが、コロリーでは1回ですべての部位が施術できるのも魅力です。

 

まとめ

大手脱毛サロンであるミュゼプラチナムが手がけるコロリー。脱毛機器や施術後の保湿ケアなど、ミュゼと同じものを使っているので脱毛効果は期待できそう。部分的に脱毛をしたいならミュゼ、全身まとめて脱毛をしたいならコロリーがおすすめ。3ヶ月間無料になるキャンペーン期間を利用して、まずは無料カウンセリングを受けに行ってみてはいかがでしょうか。