もうシェーバーいらず!毛深い体毛の男性におすすめなメンズ脱毛とは

「脱毛サロン」「美容クリニック」で行う脱毛。女性がするものだというイメージがありませんか?毛深いことは男性の魅力ですが、朝剃っても夕方には青ひげ顔になるなど、気になっている人は少なくありません。特に、仕事柄スーツを着て清潔感を出さなくてはならない人は、シェーバーを肌身離さず持ち歩いているのではないでしょうか。

 

男性でも脱毛へ通う時代です。では、毛深いことが悩みになっている男性へ、メンズ脱毛の人気部位と、おすすめなサロンをご紹介していきましょう。

 

 

 

メンズ脱毛とは

メンズ脱毛は、男性用の脱毛サロンやメンズ脱毛クリニックで行われている脱毛です。女性専用の脱毛サロンがあるように、男性専用のサロンやクリニックがあるということ。施術を行うのは女性スタッフだけでなく、場合によっては男性スタッフが対応してくれます。VIOなど、恥ずかしいと思う部位でも、安心して施術が受けられますね。

 

脱毛方法は、光脱毛・レーザー脱毛・ニードル脱毛があります。もっとも痛くないのは光脱毛で、脱毛サロンでできる方法です。一方、レーザー脱毛やニードル脱毛は「医療行為」とみなされており、専門の知識を学んでいる医師や看護師だけが施術可能。クリニックなどの医療機関でできる方法です。

 

【全身脱毛より部分脱毛のほうが人気です!】

 

メンズ脱毛の場合、人気なのは「部分脱毛」です。もちろん、全身脱毛ができるサロン・クリニックもありますが、全身のムダ毛をなくしたい!と感じている男性は少なく、ひげや胸毛などの毛深さに悩んでいる人が多いようです。

 

【サロン・クリニックの特徴】

 

サロンとクリニックの違いをご存じでしょうか?どちらも、ムダ毛の生える場所へ刺激を与えるという点では同じですが、違いは脱毛機器の威力の強さ。それと、医療行為ができるかできないかです。

 

医療行為は、専門の勉強をしてきた医師や看護師にしかできません。なぜなら、万が一のトラブルに関して、未然に防いだり薬などで対応ができるからです。クリニックでは、威力の強い脱毛機器が使用されます。強い痛みが伴うことが多いのですが、その分脱毛効果は高く期待できます。

 

一方サロンは、脱毛や美容に関する知識を持つ人が施術を行います。特別な資格は必要ないので、サロンで採用されれば誰でも施術可能。脱毛機器の威力が弱いので、脱毛へ通う回数はクリニックよりも多くなりますが、痛みが少なく料金が比較的安いのが特徴です。

 

【体毛が気になる・毛深い・シェーバーが面倒な人へ】

 

サロンとクリニックの違いを見てみると、どちらも脱毛はできますが痛みや料金に差があります。また、1回では脱毛しきれないので数回通う必要がありますし、その回数も毛の濃さによってさまざまです。

 

では、サロンとクリニックを比較してみて、どちらがどのような人に向いているのかをご紹介していきましょう。

 

◆サロンに向いている人
・脱毛を試してみたい
・「痛み」が怖い
・とにかく安く脱毛をしたい

 

◆クリニックに向いている人
・短期間で終わらせたい人
・体毛やヒゲがほかの人よりも濃いと感じている人
・日々の毛処理から解放されたい人

 

毛が太くて濃い場合、どの脱毛方法でも痛みを感じやすくなってしまいます。脱毛自体がイヤになって途中で断念してしまう可能性も。痛いのが我慢できないかもしれないという不安のある人は、痛みの弱い光脱毛のほうがおすすめです。

 

脱毛は、「毛周期」に合わせて2〜3ヶ月の間隔で通う必要があります。これは、脱毛効果を最大限引き出すために重要なこと。また、ひげ脱毛の場合、1回あたりの施術時間はサロンで15分程度、クリニックで1時間程度かかります。お仕事でなかなか脱毛へ行く時間がとれない人は、ベストなタイミングで脱毛が受けづらくなり、効果が半減してしまう可能性も。つまり、短期間で終わらせる必要があるということですね。

 

毛をなくそうと始めたせっかくの脱毛なのですから、満足するまで通い続けたいですよね。お伝えしたとおり、クリニックはサロンよりも回数が少なくてすみます。短期間で終わらせたいなら、クリニックへ行きましょう。

 

 

朝・昼・晩でシェーバーを使っている人、シェーバーが手放せない人、彼女に毛が濃いと指摘されて落ち込んでいる人は、「毛深い」と感じている人が多いようです。

 

 

レーザー脱毛・ニードル脱毛は、光脱毛よりも効果を感じるのが早く、脱毛完了後もほぼ永久的に毛が生えてきません。確実に毛をなくしたい人は、クリニックでの脱毛がおすすめです。

メンズ脱毛 人気部位ランキング!

あなたの気になるムダ毛はどこでしょうか?女性とは違って、ワキの毛や足・腕の毛などは生えているのが普通だという部位もあります。
しかし、顔のヒゲのように、無造作に生えていると不清潔感を漂わせてしまう部位もありますよね。では、人気の脱毛部位をご紹介していきましょう!

 

【第1位:ヒゲ】

メンズ脱毛の中でもっとも人気のある部位は「ヒゲ」。なぜなら、ヒゲ脱毛をすることで得られるメリットがたくさんあるからです。ヒゲがなくなると、毎日の処理から解放され、その分の時間を有効に使えるようになります。ヒゲがある顔は、人に必ず見られる部分。誤ってカミソリで皮膚を切ってしまうおそれ、カミソリ負けで肌が荒れてしまう心配がありません。

 

脱毛をすると、毛がなくなるだけでなく青みがかった肌の色もきれいになります。日々シェーバーなどで傷つけていた肌がダメージを受けなくなるから。ヒゲ脱毛は、清潔感を十分に出してくれて、その人自体の印象を良くしてくれるので人気なのです。

 

【第2位:VIO】

女性でもVIOは人気がありますが、男性にも人気が出つつあります。実は、海外ではアンダーヘアがないのが当たり前だといわれています。人気の理由は「衛生面」が関係しています。アンダーヘアがあると、ムレや臭いの原因に。脱毛をすれば通気性がよくなるので清潔に保つことができます。

 

 

脱毛は、スタッフに毛のある部位を見せなければなりません。スタッフは、何人もの施術を行っているので、VIO付近を見られて恥ずかしいと感じる必要はありません。しかし、それでも女性スタッフに見られたくない部位を脱毛したいときは、男性スタッフがいるサロンへ行くようにしましょう。

 

【第3位:ひじ下】

気温が上がって薄着になると気になり出すのが、ひじ下やすね毛です。特にひじ下は、すね毛よりも露出が多い部位。さわやかな雰囲気を出したくても、毛が濃いとイメージダウンになりかねません。
ひじ下は、カミソリなどを使用して自分で処理ができる部位。しかし、毛が太くて濃い人の場合、処理をしたその日のうちからチクチクと生えてきたり、処理しきれず黒いツブツブが残ってしまったりします。

 

脱毛をすれば剛毛だと知られることなく、自信をもって腕を見せることができますね。

ヒゲ脱毛がおすすめなサロン『6選』

1番の人気は、圧倒的に「ヒゲ」だということがわかりましたね。メンズ脱毛ができるところは全国各地にありますが、特に「ヒゲ脱毛」がおすすめなサロンをご紹介していきます。

 

メンズ脱毛ができるサロン

 

【ゴリラクリニック】

ゴリラクリニックは、医療レーザー脱毛を使っている男性専門の美容クリニックです。2016年6月現在で18万件以上の症例実績があり、多くの芸能人やアスリートも利用。脱毛治療について高く評価されています。

 

通常は、毛周期に合わせて脱毛をしていくのですが、ゴリラクリニックではそれを気にすることなく通えます。「メディオスターNext PRO」という脱毛機器は、すでに生えている毛ではなくこれから生えようとしている毛根の根元近くに対して刺激を与えます。毛周期に関係なく存在する場所なので、次の脱毛まで2〜3ヶ月の間隔をあける必要がありません。従来の脱毛よりも短期間で脱毛が完了します。

 

【メンズリゼ】

メンズリゼは、女性のための美容皮膚科リゼの姉妹クリニックとして誕生した脱毛クリニックです。男性専用の医療レーザー脱毛を専門にしており、1日中医療脱毛をしているスタッフの手で施術が受けられます。使用している脱毛機器は3種類あり、人それぞれの毛質や肌質に合わせて使い分けてくれます。

 

施術前のカウンセリングでは、医師が無料で肌や毛の状態をチェックしてくれます。スタッフの高い技術と毛の状態にもっとも適した機器を使用することで、高い脱毛効果をGET。さらに、医師のカウンセリングのおかげで、肌トラブルが起きにくいと評判です。

 

医療レーザー脱毛は高額というイメージが強いですが、メンズリゼでは「定額・低額」で脱毛が可能。ヒゲ全体の脱毛は、月額4,400円(税抜)の24回払いでできますよ。

 

【湘南美容外科】

湘南美容外科クリニックメンズは、医療レーザー脱毛が受けられる男性専門のクリニックです。湘南美容外科は、女性の脱毛クリニックとしても大手の病院。多くの症例実績があるので、確実な効果を得ることができ、安心して脱毛できます。万が一の肌トラブルにもきちんと対応してくれます。

 

ヒゲ脱毛の料金プランは、4年間回数無制限の月額3,200円(税込)です。医療レーザー脱毛は、回数が少なくてすむのが特徴ですが、毛質や肌の色などで個人差があるのが現実。ほかのサロン・クリニックでは回数を制限し、それでも満足できない場合は追加料金が発生します。しかし、湘南美容外科は4年間という長期間で何回も脱毛できるので、満足いくまで通えますね。

 

⇒公式サイトはコチラ

 

 

メンズ脱毛ができるクリニック

 

【メンズTBC】

メンズTBCは、「MEN’STBCスーパー脱毛(美容電気脱毛)」と「エピラッシュ(美容ライト脱毛)」ができる脱毛サロンです。美容電気脱毛とは、医療機関で行われる「ニードル脱毛」と似たような脱毛方法です。毛穴に電気針をさして毛を元から焼く方法。1本ずつ丁寧に行われるので時間はかかりますが、効果はその場で実感できます。

 

ヒゲをすべてなくすのではなく、いろいろな形へデザインすることも可能。1本ずつ毛をなくしていくという電気脱毛ならではの特徴を生かして、きれいに仕上がるのが魅力です。料金は、1本130円(税込)です。メンズTBCの会員になれば1本108円(税込)になります。オプションとして、同時にフェイシャルケアもできるので、美肌効果も狙えますよ。

 

【ダンディハウス】

ダンディハウスは、美容電気脱毛ができる男性専用のエステサロンです。1986年創業以来、メンズエステの先駆者として男性専用のエステサロンを日本各地に広めています。ダンディハウスでは、いろいろな「体験」ができます。ダイエットやニキビケアなどは5,000円(税抜)、ヒゲ脱毛の場合は1,000円(税抜)です。

 

電気脱毛は、高い効果を得るかわりに痛いとの声が多くみられるので、興味はあっても不安で行動に移せていない人がいます。一度契約をしてしまうと高い料金がかかってしまうと心配のある人は、一度ダンディハウスで体験をしてみてはいかがでしょうか。

 

【リンクス】

リンクスは、全国展開している男性専用のメンズ脱毛サロンです。純国産の脱毛メーカーと共同開発したイノベーション脱毛器を使用しているので、日本人の毛や肌質に合わせた施術が可能。万が一の肌トラブルも最小限に抑えることができます。男性スタッフがいるので、VIOなど女性に見られたくない部位でも安心して施術が受けられます。

 

リンクスのヒゲ脱毛は、鼻下やあご、口下など7箇所にわけて行われます。料金は都度払い・定額払いのどちらかを選べます。初回限定価格は1,800円(税込)。2回目以降は1回都度払いの場合3,150〜5,250円(税込)です。11回目以降は、通常料金の80%OFFになり満足行くまで脱毛可能。さまざまな支払い方法が選べるので、自分に合うペースで支払うことができますよ。

まとめ

メンズ脱毛は、もっとも人気のヒゲ脱毛をはじめ、さまざまな部位が脱毛可能です。女性は「ワキ脱毛」が人気であるように、男性は「ヒゲ脱毛」が人気。毛をすべてなくすのではなく、いろいろなデザインができたり、毛を薄くしたりもできるのがうれしいですよね。

 

毛深いのが悩みである人はもちろん、日々のムダ毛処理を面倒だと感じている人も、メンズ脱毛をぜひ検討してみてくださいね。