【要チェック】全身脱毛するなら医療脱毛!クリニックでの脱毛がおすすめされる理由

 

医療脱毛といえば“高額”というイメージがありませんか?

 

それなのになぜ、医療脱毛の全身脱毛がおすすめされているのか、気になりますよね。
それは「技術や料金設定など充実したクリニックが増えている」からです。

 

エステ脱毛でも効果はもちろんあります。
ですが、効果やトラブル時の対応など、さまざまな面から医療脱毛の方が満足度が高いんです。

 

今回は、なぜクリニックでの脱毛がオススメなのか、詳しくまとめました。
どうしようか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

 

医療脱毛の施術方法は?

 

医療脱毛には大きく分けて2種類の施術方法があります。

 

「針(ニードル)脱毛」「医療レーザー脱毛」です。
それぞれの特徴を紹介します。

 

針(ニードル)脱毛

 

毛質に合わせた絶縁針を毛穴1本ずつに入れて処理します。

 

皮膚内へ刺した針から、微弱電流を流すことで毛根や毛乳頭を破壊。
ムダ毛1本ずつ確実に脱毛します。
うぶ毛や白髪の脱毛も可能。

 

従来は針(ニードル)脱毛が主流でしたが、全身脱毛をおこなうとなれば時間も費用もたくさん必要です。
そのため、クリニックによっては対応していないことが多いです。

 

高い効果を求めるなら針(ニードル)脱毛がオススメです。

 

ムダ毛1本ずつ確実に処理するため、仕上がり効果までの満足度がもっとも高いです。

 

医療レーザー脱毛

 

シミやそばかす治療でも使われる医療レーザーが使われます。
毛の黒い色素(メラニン)へレーザーを反応させ、吸収された熱が細胞組織を破壊します。

 

毛周期にあわせ照射することで、毛の再生率を弱めていきます。

 

エステ脱毛も仕組みは同じですが、医療レーザー脱毛は狭い範囲へ集中して照射するため、効果が高く早く実感できます。

 

また、医療レーザー脱毛は高出力であることから、医療免許を持つ医師のみしか対応できません。
日本では、医療脱毛のみ永久脱毛と認められ、同じ仕組みでもエステ脱毛と比べると効果に差があります。

 

クリニックで全身脱毛をするなら「医療レーザー脱毛」がオススメです。

 

針(ニードル)脱毛で全身脱毛すると時間がかかってしまうため不向きです。

 

ここからは、医療レーザー脱毛による全身脱毛について紹介していきます。

 

医療脱毛による全身脱毛の効果や回数は?

 

クリニックで全身脱毛をすると、どれくらいで効果が実感できるのでしょうか。
また何度通えば終わるのでしょうか?

 

自己処理が必要なくなるのが“およそ5〜8回”です。

 

回数に差があるのは、毛深さや毛の質に個人差があるからです。
毛が濃いVIOゾーンは、うぶ毛に比べると効果を実感するまで回数が多くなります。

 

大手クリニックでは、全身脱毛に回数コースを用意しています。
毛の濃さによりますが、4回・5回・8回など回数をすべて消化する頃には自己処理がほとんど必要なくなります。

 

脱毛効果には個人差があるため、施術1回だけでほとんどムダ毛が生えてこないってこともあります。
ですが、毛は時間差でまた生えてきますので、何回か施術を繰り返し完璧な全身脱毛をしましょう。

 

医療脱毛って効果が高いけど痛いんでしょ?

 

「医療脱毛は痛い!」ってよく口コミで見かけますよね。

 

医療レーザー脱毛機は、黒い毛の色素であるメラニンへ、特殊な光を照射させるため痛みがあります。
光の吸収率が高いため、痛みを強く感じてしまうのです。

 

医療レーザー脱毛には、いくつか種類があります。
クリニックで扱っている脱毛機の種類を知ることで、痛くない全身脱毛が受けられますよ

 

ダイオードレーザー

 

(機種:ライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスターなど)

 

日本人の肌質にあっているため、痛みの弱さが特徴です。
医療レーザー脱毛機の中でも出力が高いため、濃い毛やうぶ毛などいろんな毛を処理できます。

 

ダイオードレーザーの機種によっては、毛周期に関係なく施術がおこなえます。
早く全身脱毛を終わりたい人、痛みや肌トラブルが不安な人にオススメです。

 

アレキサンドライトレーザー

 

(機種:ジェントルレーズ、アポジーエリートなど)

 

メラニン色素の濃い毛に反応がよいレーザーのため、ワキ毛やVIOゾーンの毛に効果的です。
濃い毛に反応が高いため、痛みはダイオードレーザに比べると強め。

 

痛みを緩和させるために冷却ガスを使って照射しますが、ほかには麻酔などで対応します。

 

ヤグレーザー

全身脱毛おすすめランキング!辛口評価で料金・キャンペーン比較
画像引用:https://www.rizeclinic.com/stance/machine/yag.html
(機種:ジェントルYAG、クールグライドなど)

 

脱毛やシミ治療につかわれておりましたが、ダイオードレーザーの普及によりサブでつかわれることが多くなりました。

 

メラニン色素への反応が弱いため、痛みをもっとも感じない医療レーザー脱毛機です。
その分、効果も弱く回数を重ねなくてはいけません。

 

痛みを感じやすい方へのサービス

 

医療脱毛では痛みを感じやすい人に、“麻酔”で対応してくれます。

 

全身脱毛の部位によって痛みを強く感じやすいため、不安な人や途中で痛さに耐えられない時は、スタッフへ相談してみましょう。

 

もしトラブルが起こったらどうなる?

 

医療脱毛は医療免許を持つスタッフが対応していますが、絶対にトラブルがないとはいえません。

 

大手エステ脱毛でトラブルが起こったときは、提携クリニックで治療をおこなうシステムを取り入れています。
しかし、これではトラブル対応への時間に差が出てしまいます。

 

ヤケドは放置時間が長いほど、跡になったりしやすいんです。
早期対応をすることで重症化を防げるんです。クリニックでは医師が施術へ携わるため、万が一ヤケドなどをしても時間差なくすぐに対応します

 

クリニックもエステ脱毛のようなサービスはある?

 

全身脱毛をするなら「サービスのいいところ」がいいですよね。

 

エステ脱毛では、シェービング無料やネット予約など、サービスの高さが評判です。
医療脱毛も同じサービスをおこなっているのでしょうか。

 

無料カウンセリング

 

医療脱毛もカウンセリングからはじまります。肌や毛質、健康状態など問診をおこなったり、テスト照射をしたりします。

 

医師が対応するため皮膚科による医療脱毛の場合、初診料が必要となることが多いです。

 

美容を専門とした美容外科クリニックなら、無料カウンセリングを実施していることが多いです。

 

シェービングをしてくれる

 

施術する前日までに、自分でシェービングをするようにいわれます。
しかし、全身脱毛といえば手の届かない部分が多くなります。

 

クリニックによっては、手の届かない部分や衛生面に気をつかうVIOゾーンなどに限り、シェービングのお手伝いをしてくれます。
エステ脱毛と同じサービスで対応してくれます。

 

ネット予約ができる

 

カウンセリングと同じで、ネット予約サービスは皮膚科より美容外科クリニックのほうが多く扱っています。

 

電話予約しなくてもネットなら24時間、好きなタイミングでできるので時間に余裕がなくても安心です。

 

途中解約制度がある

 

全身脱毛を回数コースで契約した場合、途中で通えなくても解約制度があれば残りの回数分が返金されます。

 

医療脱毛をするときは「途中解約制度」があるか、予約前に確認しましょう。

 

キャンセル料が無料

 

施術当日に生理になったり、高熱が上がったりでキャンセルしないとダメなときってありますよね。

 

通常、当日に予約キャンセルをすると数千円の違約金が発生することが多いんです。
でも、キャンセル料が無料のクリニックも最近は増えています。

 

医療脱毛の全身脱毛って料金が高くならない?

 

医療脱毛でもこんなにサービスがいいと、全身脱毛の料金が高くなってしまうのでは?
と不安ですよね。

 

痛みがないのは分かったけど、サービスなどトータルすると
「エステ脱毛でいいかも…」と思われている方。

 

ちょっと待ってください!

 

医療脱毛は効果までの回数が少ないので、実際のところ全身脱毛の料金が安いんです。

 

どれくらい安いのか、エステ脱毛と比べてみました。

 

(※料金例→医療脱毛:湘南美容外科クリニック エステ脱毛:脱毛ラボ)

 

全身脱毛(顔・VIOあり)の6回コース

 

医療脱毛 :398,000円
エステ脱毛 :118,540円

 

料金にするとエステ脱毛が安いのですが、医療脱毛は平均6回で効果が実感できます。
エステ脱毛の3〜4分の1の回数で終われるので、トータルコストはほぼ一緒。

 

全身脱毛(顔・VIOあり)の月額コース

 

医療脱毛 :6,600円(初回10,320円)
エステ脱毛 :2,149円

 

(※医療脱毛:6回コースを月額払いにした場合 ※72回払い)

 

脱毛ラボは1年かけて全身48ヵ所を1回おこないます。
月額にすると2,149円ですが、全身6回分をおこなうとなれば6年も通い続けなくてはいけません。

 

クリニックの全身脱毛は安いのか迷われている方へ

 

医療脱毛は永久脱毛の効果があるの覚えていますか?

 

一生ムダ毛が生えてこないという保証はありませんが、少なからずエステ脱毛よりも効果が高いのは確かです。

 

大手クリニックでもエステ脱毛と同じく、キャンペーン体験があります。
上手に活用すれば、医療脱毛のほうが安くなることもあるんです。

 

通い続ける手間やトータルコストを考えると、クリニックの全身脱毛の方が安く早く終われます。

 

まとめ

 

医療脱毛を利用する前に、4つのポイントを必ずチェックしましょう。

 

  • 施術方法 :レーザー脱毛を選ぶ
  • 脱毛機 :ダイオードレーザーかアレキサンドライトレーザー
  • サービス :解約制度などのあるクリニック
  • 料金 :月額プランがある

 

エステ脱毛と比べて、サービスや費用に差のない医療脱毛。

 

もしものトラブルや効果を考えると、医療脱毛の全身脱毛がオススメされる理由がわかりますね。