全身脱毛の料金は、一昔前と比べるとかなり安くなりましたね。
しかし、それでも総額は安いところでも10万円ほど。20万円とか30万円以上になることもあり、なかなかの高額です。
脱毛のことだけ考えていればいいならポンとまとめて現金で支払えますが、実際はそういうわけにもいきません。
それに、必ずしも現金一括払いが最良の支払い方法とは限らないのです。

 

クリニックや脱毛サロンではさまざまな支払い方法を用意していますから、契約前によく検討しておきましょう。

 

 

スッキリ一括払いにする? コツコツ分割払いにする?

支払い方法を大きく分けると、一括払いか分割払いかどちらかの選択になります。
現金にせよクレジットカードにせよ、一括払いにする大きなメリットは手数料がかからないこと。
そして気持ち的にも、支払いを済ませてあとは通うだけという状態になればスッキリしますよね。

 

一括払いの場合・・・

ただ一括払いの場合、途中で脱毛を中止するときの返金手続きがスムーズにいくかが不安です。
結婚・出産・転勤・引越し・介護・病気など、契約したときには思いもしなかったイベントによって脱毛をやめる可能性は誰にもあるでしょう。

 

また、脱毛サロンやクリニック側が倒産してしまう可能性もゼロとはいえません。
そのような場合でも解約手続きがきちんと行われて返金されれば問題ありませんが、もしトラブルになればすでに支払ったお金が戻るまでに時間がかかるかも。
そのようなデメリットがあることも、心に留めておきましょう。

 

分割払いの場合・・・

一方、分割払いのメリットは支払いやすさです。
まとまったお金をすぐに用意できない、脱毛以外にも支払いはいろいろあるという人も、分割払いなら今すぐ脱毛を始められます
分割払いには、契約コース総額を契約時に決めた期間で割って口座から毎月引き落とす方法や、クレジットカードで毎月支払う方法などがあります。

 

また広い意味での分割払いとして、スキップ払いを取り入れているサロンも。
たとえば契約6ヵ月後に1回目の支払いをして、さらにその6ヵ月後に2回目の支払いをするなどの方法です。
この場合の分割手数料は、無料またはサロン側が負担してくれることがほとんどです。
支払いをボーナス時期に合わせてスキップ払いの契約をしておけば、無理のない支払い計画を立てられますし、脱毛はすぐに始められます。

 

ただしサロンやクリニックによって、分割払いを選択する場合は提携ローンを利用するシステムになっていることも。
その場合、提携ローンの審査に通らなければ利用できません。
安定収入がなかったり、クレジットカードや携帯電話料金などの支払いがきちんとできていない人は、審査に通らない可能性があります。

 

分割払いのデメリットは、脱毛施術に通えない、あるいは通わない月でも支払いが発生すること。
毛周期を考慮した脱毛施術を受けているため、2ヶ月に1回しか通わない場合。それでも契約期間が終了するまでは、毎月口座からお金が引き落とされるわけです。
そのような契約をしたのですから当然ですが、なんだかもったいないと後から後悔する人もいます。

 

特に、忙しくてなかなか予約が取れない人は不満がたまるかもしれませんね。
そのような人は、回数パックプラン契約するのがよいでしょう。
6回とか8回などの回数パックを契約して毎月の分割払いとし、その一方で通うペースは自分の思い通り、という便利な方法です。

 

クレジットカード払いにしたい人は、カウンセリング前に電話などで問い合わせたほうがいい

脱毛サロンなどのサイトを見ると、クレジットカード払いOKと書いてあるところは多いです。
それを見て普段使っているクレジットカードを持って、初回のカウンセリングを受ける人はたくさんいます。
ところが契約・支払いをする段階になって、「使えるクレジットカードは限定されているので、そのカードは使えません」と言われることがあるのです。
またクレジットカードで分割払いにしようとしたら、「クレジットカードなら一回払いになります」と言われて予定が狂ったという人も。
この場合は、あとから自分でカード会社に連絡すれば分割払いやリボ払いにしてもらうことは可能です。

 

クレジットカードで支払うメリットは、ポイントが発生すること。
今ではコンビニなどで小額の買い物をするときにもクレジットカードを使用して、コツコツとポイントを貯めている人も多いですよね。
全身脱毛なら料金が高額になるので、ポイントもググッと貯まります! うれしいオマケですね。

 

また、カウンセリングの日に高額の現金をわざわざATMから引き出して持っていかずに済むことも、メリットのひとつです。

 

ただし、クレジットカードで最終的にリボ払いや3回以上の分割払いにしてしまうと、手数料が発生しますので気をつけましょう。
さらに、カード使用限度額を超えるコースは契約できないので、限度額が低く設定されている人にとってはその点がデメリットです。

 

いずれにしてもクレジットカード払いにしたい場合は、自分が持っているカードが使えるか、分割払いもOKなのかを電話などで事前に確認しておきましょう。

 

 

おすすめ! 一番お得な支払い方法はコレじゃない? 

 

どんな支払い方法が最適なのかは、もちろん人によって違います。
現金派の人は現金で払うのが一番スッキリするでしょうし、クレジットカードのポイントを貯めている人は当然カード払いがいいでしょう。
高額だからこそさっさと支払ってしまいたい人もいますし、支払いやすさなどを考えれば分割のほうがいいですよね。

 

でも、あえておすすめの支払い方法をあげるとすれば、信頼できるサロンやクリニックでクレジットカードでの一括払い契約をすることです。
理由はカードポイントが発生すること、そして一括払いによる特典がつくケースが多いからです。

 

ただし、さまざまな事情によって途中で解約することになった場合に備えて、違約金(解約手数料)の有無や解約・返金方法についても契約前に確認しておきましょう。
ある程度の規模でしっかりした脱毛サロンやクリニックなら、きちんと対応してくれるはずです。解約専用のコールセンターを設置しているところもあります。

 

一括払いだとコース料金総額が最も安く設定されていたり、5%程度の割引特典がつくこともあるのです。
今はお金がないけれど特典もポイントもゲットしたい!という場合に、裏技を使う人もいます。
クレジットカード1回払いで契約した後でカード会社に連絡してリボ払いに変更し、その後しばらくして支払えるときに残額を一気に返済してしまうのです。
リボ払いは損という考え方が一般的ですが、計画的にしっかり管理して賢く利用できる人にとっては一概にそうとは限りません。

 

一括払いの特典としては他にも、シェービングが無料になったり、予約変更の際のペナルティーがなくなるなどの優遇を受けられることもあります。

脱毛サロンなどでよく展開するお得なキャンペーン特典を逃すことなく、そのときのお財布と相談しながらご自身にとって最適な支払い方法を決めましょう!